アミノ酸

アミノ酸っていうと何だか良いイメージがしますが、
実は一言でアミノ酸といっても80種類以上が自然界に存在しています
その中でも生命を構成しているのが20種類あるそうです

更にその20種類の中でも自分で作れず
食べ物などから摂らないといけないものを必須アミノ酸と呼んでいます
また体内で作れはするけど不足しがちなので摂取した方が良いとされている
準必須アミノ酸というものもあったりします

必須アミノ酸は生き物によって変わってきますので
例えば人間はアルギニンを自分の体内で作れるので単なるアミノ酸ですが、
ネコはアルギニンが作れないので必須アミノ酸に含まれたりします


じゃあアミノ酸って具体的にどれくらい摂取すればいいの?ってとこですが
まず人間の必須アミノ酸9種類+準必須アミノ酸2種類の推奨摂取量が
WHO(世界保健機関)で定義されています

それがこちらです

●イソロイシン
体重1kgあたり20mg

●ロイシン
体重1kgあたり39mg

●リジン
体重1kgあたり30mg

●メチオニン+システイン(※)
体重1kgあたり
メチオニン10.4mg
システイン4.1mg

●フェニルアラニン+チロシン
体重1kgあたり合計25mg

●トレオニン
体重1kgあたり15mg

●トリプトファン
体重1kgあたり4mg

●バリン
体重1kgあたり26mg

●ヒスチジン
体重1kgあたり10mg


とこんな感じなんですが、いちいち覚えるのは正直面倒だと思います
そこでバランス良く必須アミノ酸を摂れる食材を覚える方が楽です

その食材というのが大豆と白米です

しかもそれを一緒に食べるのがバランス良く必須アミノ酸を摂れるのだとか

そうは言っても白米食べると太るし・・・というのが
私が調べた時の正直な感想です(汗)

なので特にダイエットなどを考えていない方は実践して、
ダイエット中の方に関してはサプリメントなどで補わざるをえないですね

どのようなダイエットをしているかでも、どのアミノ酸が足りないか
というところが変わってきますし、一番良いのはバランス良く食事するけど
食べる量を少なめにして調整していくことが健康にも繋がるかもしれませんね



本日も当ブログをお読み頂きありがとうございます!

◆美選の馬プラセンタ
◆商品詳細はこちら



◆無料相談窓口
info@bi-zen.com

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。