EGF

プラセンタの成分として入っている成長因子の中でも
一番注目を集めているのがEGFという因子です

EGFは上皮成長因子の略で、その名前の通り上皮、
つまり私たちが目で見ている皮膚の部分の再生に関係のある因子で、
これが増えたり減ったりすることでターンオーバーの状態が決まるようです

また、20代から急速にEGFは減少していくそうですので、
補給することによってターンオーバーの正常化が期待できるという訳ですね

更に日本EGF協会の情報によると体内に摂り込んだEGF多すぎても
必要以上に吸収されることはなく副作用もなく安全というのは安心できます

そもそもEGFは唾液にも含まれているので
過剰に摂取して何か起きてしまうような事があるのは大変ですので
これも納得できるなといったところです


皮膚の再生を促す成長因子が唾液にも入っているということは
オジイチャンが怪我をした時にツバを付けておけば治るなんて言っていたのも
あながち間違いではないのかもしれませんね


本日も当ブログをお読み頂きありがとうございます!

◆美選の馬プラセンタ
◆商品詳細はこちら



◆無料相談窓口
info@bi-zen.com
«FGF |

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。

«FGF |