FGF

FGFというのは線維芽細胞増殖因子の略称で
これが足りないと結果的にお肌のハリや弾力が不足するそうです


結果的にというのは
直接FGFがハリや弾力を生み出している訳ではなくて


FGFが不足してしまう

線維芽細胞が現象、老化してしまう

コラーゲンなどの生成が衰えてしまう

こんなメカニズムになっているようです


ですので直接的には線維芽細胞が活性化すれば良い訳ですね

とはいえ、活性化にはFGFを増やすのが手っ取り早いので
美容外科クリニックでもアンチエイジングを目的に
FGF注射を打ってもらうという流れになるとか


プラセンタ注射やらFGF注射やら色々とお肌向けのものがありますが、
結局のところ何が一番いいの?というのは個人個人違うようです

色々試さなきゃいけないのであれば・・・
まずは一番手軽なところから試していくのが良さそうですね



本日も当ブログをお読み頂きありがとうございます!

◆美選の馬プラセンタ
◆商品詳細はこちら



◆無料相談窓口
info@bi-zen.com

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。